こぎん刺しの名古屋帯・てこな・単色

受注製作のこぎん刺しの作り帯です。

以前作ったものですが、写真がこれしか残っていませんでした…。
わかりにくくてすみません。

(ただ今サンプル作成中です)

アイボリーのコングレスという格子状になった厚めの綿生地に、
黒の糸で、てこな模様を刺しています。
てこなとは蝶々のことです。

刺繍はお太鼓部、たれ先、胴の前部分、手先に入ります。
お太鼓の刺繍は7割ほどの割合で入ります。
胴の前部分は全面に入ります。

(写真の小さな格子は入りません)

お太鼓部 巾約30.5cm、長さ約380cm前後


こちらは受注を受けてから製作いたしますので、
お渡しまでに2~3ヶ月ほど、お時間をいただきます。
裏は無地系の綿地になる予定です。
ご了承くださいませ。

***
お好みで、作り帯にすることもできます。
作り帯は、お太鼓部と、胴に巻く部分に別れます。
手先は胴に巻く部分の最後を折り返すタイプです。
締め方は、トップページ左側の欄の「作り帯のカタチ・締め方」をご覧ください。

作り帯の場合は1万円(税別)お安くなります。
販売価格 64,800円(税4,800円)
在庫数 ただ今、品切れ中です。
SOLD OUT

About the owner

ozawami

写真はベッドからハミって、大いばりでのんきに寝ている先代ごま社長^^

Top